お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

お風呂 カビ 豆知識

お風呂掃除は重層とクエン酸で!汚れを徹底分析!

更新日:

やらなきゃやらなきゃと汚れを見かけるたびに思いつつも、ついめんどくさくてだらだらと先延ばししてしまいがちなお風呂場の汚れ。毎日使う場所なだけに、本当ならば24時間、いつでも綺麗にピカピカにしておきたいですよね。そしてこまめにお掃除する方でも、「これは…少々手ごわいな」とつい尻込みしてしまう、黒カビなんてものが生えた日には悲鳴もの!

壁や天井の黒カビは、こすればわりとすぐに落ちます。でも、なんで白いゴム部分のカビって、あんなに落ちないんでしょう?

ここでは、最強に手ごわい「白いゴム部分の天敵黒カビ落とし」を最終目標に、お風呂掃除を簡単・安全に仕上げる方法をご紹介したいと思います!

お風呂場の汚れの種類

まず「お風呂場の汚れ」というものを改めて認識するため、汚れの種類を分類してみたいと思います。

  1. カビ(黒カビ・赤カビ・見えていないその他カビ)
  2. 石鹼カス(アルカリ性の汚れ)
  3. 人間の脂肪・垢(酸性の汚れ)
  4. 水道水のカス(カルシウム・ケイ素・アルカリ性の汚れ)
  5. ホコリ
  6. ゴミ(髪の毛・ビニールの切れ端、繊維など)

まず、6の「浴槽のゴミ」!抜けた髪の毛や石鹼を新しく開けた時に出たビニールの切れ端、「なんでここに落ちてるの?」と思ってしまうセーターの繊維(たぶん体についていたんでしょうね)などは、入浴が終わった直後にすぐ自分の手で拾う癖をつけちゃいましょう!5の「ホコリ汚れ」はほかの汚れとり掃除で自然に一緒にとれます。毎日こすってさえいれば!

問題は1234の「カビ」「石鹼カス」「人間の脂肪・垢」「水道水のカルシウム」。これらが、浴室のいわゆる手ごわい汚れなんです!

できれば安全に掃除したい

女性の画像

「カビ」「石鹼カス」「人間の脂肪・垢」「水道水のカルシウム」などのお風呂場の汚れは、いってしまえば市販の強力なお風呂用洗剤さえ使えば、割とすぐ取れるといえば取れます。

スポンサードリンク

でも、そのためのすすぎ洗いもしっかりやらないといけませんし、「うっかりほかの洗剤と混ぜてはいけない」と不安に感じてしまったり、体につくのを防ぐためにゴム手袋を毎回ぴっちりはめたり、化学薬品の匂いに敏感な人はマスクをして挑んだり、子供が誤飲しないか注意が必要だったり、なにより人体や環境への悪い影響が心配です。

できれば強力すぎる市販の洗剤には頼りたくない。そんなときにぜひ使いたいのが、「重曹」と「クエン酸」の強力コンビな手作りエコナチュラル洗剤です!!

両方とも近所のスーパーやドラッグストア、100円ショップなどで簡単に手に入れることができます!

重曹+クエン酸でお風呂掃除をできるとこまで!

『クエン酸編』

「クエン酸=酸性→アルカリ性の汚れに効く」

クエン酸小さじ2-3(汚れ具合で調節)+水500ml=クエン酸スプレーを作り、汚れにシュッシュ+ブラシでごしごし。こびりついていない汚れなら、たいていの場所はこのスプレーでよごれが落ちます。

お風呂をあがるときにこのスプレーを振りかける癖をつけることで、お風呂場全体のカビや汚れの発生をふせぐこともできます。毎日・癖づけ!これ大事です。

『重曹編』

「重曹=弱アルカリ性→酸性の汚れに効く」

プラスチックの風呂釜(※金属性の物には使わないこと。変色します)のざらざらした汚れには直接振りかけてごしごししましょう。風呂釜の汚れは多くが人体の垢・皮脂=酸性です。風呂釜は人体に直接触れる場所ですし、安全にするっと湯垢がとれてスッキリしますよ♪

また、匂い消しのスプレーにも重曹は使うことができます。水1Lに大さじ4-5の重曹で、下駄箱や生ごみの匂い消しなどに効果があるんです。

最強のラスボス!ゴム部分の黒カビには…

お風呂掃除の最大のラスボス・白いゴム部分に生えた取れない黒カビには、どうしたらいいのでしょう?

これもなんと、市販の科学薬品に頼らずとも、綺麗に取ることができるんです。

クエン酸のスプレーをゴムの黒カビ部分にシュシュっとスプレー。その後は、重曹をその上にたっぷり振りかけて、さらにキッチンペーパーを覆うようにぴっちり置きます。

5-6時間放置・・・すると、魔法のように真っ白になっていますよ!エコナチュラルな手作り洗剤の力にびっくりです!

まとめ

いかがでしたか?毎日安全に清潔に使いたいお風呂場。

環境を壊さず体にも影響のないナチュラルな手作り洗剤を賢くとりいれて、毎日の生活を快適にすごしたいですね。

スポンサードリンク

-お風呂, カビ, 豆知識
-, ,

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.