お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

洗濯

クリーニングを出すタイミングは?スーツにかかる日数は?

更新日:

ビジネスマン

あぁー、毎日着てるスーツ。

普通の服とは違って、家で洗濯出来ないから困っちゃうんですよねぇ。スーツがそんなにたくさんあるわけでもないし…。たくさんあればローテーション出来るけど、スーツの数が少ないと飲み会に行ったタバコの匂いや汗とか気になっちゃいますよね。

ファブリーズやリセッシュでシュシュとこれでもかってぐらい吹きかけるけど、それでもやっぱり染み付いたものってきっと取れていないんですよねぇ。

でも、季節物の服は季節が終わると同時にクリーニングに出すけど、スーツってそのタイミングが難しく感じるんですよね。

一体クリーニングに出すタイミングやどれぐらいでクリーニングができるのかなど調べてみました!!

クリーニングを出すタイミングは?

疑問とひらめき

先程もいいましたが、季節物のコートだったり、浴衣だったりとその季節が終わるとクリーニングに出さなくちゃって気にさせてくれますよね!

しかも、何%割引とかで!!!!

その割引の時に「服をクリーニングに出さなくちゃ」って思いますよね。でもスーツとなると、タイミングが見つからない気がしませんか?

就職活動や面接のみだけならそれが終わればすぐにクリーニングってなりますけど、毎日スーツを着ているサラリーマンの方々は土日休みのそのときしかタイミングが見つからないですよね。

そうなると、難しいなって感じます。

じゃ大体どれぐらいのタイミングでスーツを出すんでしょうか?

スーツのタイミングは?

一般的にスーツを出すタイミングを調べてみると!

1シーズンに1回です。

ということは、春夏秋冬の1回ずつはスーツをクリーニングに出しておいた方がいいということです。

※しわがなかったり、全然汚れていない場合は衣替えの時期に1回で十分と考えます。そして、長期間出さない場合は汚れをしっかり落としておかないと虫食いやシミの原因になるので、衣替えの時期には必ずクリーニングして下さい。

スーツにも衣替えがある?

クローゼットの中のスーツ

スーツを着たことない人にはあまり分からないと思いますが、一般的にスーツは夏用(春夏物)、冬用(秋冬物)、オールシーズン用と季節ごとに種類がわかれているのを知ってましたでしょうか?

夏用の場合…まずは生地が薄くなってます。通気性に優れたサマーウールが代表的です。暑い夏場に涼しく着れるように工夫された生地を使用しています。ひんやりとした素材で夏場、上着を着ていてもそこまで気にならないと思います。夏用では背中部分の裏地を省いた「背抜き」が主流となっています。

スポンサードリンク

冬用の場合…夏用と真逆で生地は分厚くなります。冬用のスーツは裏側に全て裏地がついている、いわゆる「総裏」と呼ばれる仕様になっています。最近では、長期間着用出来るように冬用でも「背抜き」になっているものもあります。

オールシーズンの場合…全てシーズン通して着れるスーツです。冬用より少し寒く感じ、夏用より暑く感じてしまうこともあります。なので、中のシャツで調節したりしないといけません。

では、クリーニングにスーツを持っていくとなるとどれぐらいかかるんでしょうか?

スーツをクリーニングに出すとどれぐらい日数がかかるの?

考える男の人

クリーニングにスーツを出しに行くと、クリーニング屋さんから【ドライクリーニング】になりますって聞いたことありませんか?

そうなんです。

この【ドライクリーニング】になるとまた日数がかかってしまうんです。

ドライクリーニングとは?

ドライクリーニングとは、水を使わずに有機溶剤で洗うことを指します。これで洗うと型崩れがしにくく、油性の汚れがよく落ちるんです。

有機溶剤、つまり油で洗うということになるんです。油性の汚れがよく落ちます。たとえば、ミートソースとか口紅とか。家ではよく落ちない汚れが綺麗に落ちるのがポイントになります。

そして、ドライクリーニングって洗濯機にもドライ機能がついてますが、クリーニング屋さんと洗濯のドライコースはまた別物と考えておくといいですよ!!

どれぐらい日数かかる?

カレンダー

では、どれぐらいの日数でスーツは戻ってくるんてしょうか?

これはあくまでも私の近場のクリーニング屋さんの目安になってしまうんですが…。

大体1週間ぐらいかかります。

スーツがオールシーズンのでなければ全然1週間でもいいかなって思いますけど、それでも1週間は長すぎるし、まだ着ないといけないって人もいますよね!

そんな時でも大丈夫なように、お急ぎ便と言われるのがあります。それだったら、私のクリーニング屋さんでは2~3日ぐらいで仕上げてくれます。

なので、急いでいる場合はクリーニング屋さんに一言「急いでいるので早く仕上がりませんか?」って聞いてみるのもいいと思いますよ。

クリーニングのスタッフさんにもよりますが、クリーニングにどれぐらい日数がかかるかとか、スーツにも凄く汗が吸収されているから汗抜きをした方がいいなどと教えてくれる人もいます。

スーツは毎日着回すものなので汗抜きはしておいた方がいいと私も思って、毎回出すときは汗抜きっています♡

・まとめ

クリーニングって中々出しに行くのが面倒だなって思って、後回しにしちゃう人も多いですよね。

しかも、お金もかかってきちゃうので…。

でも、クリーニング屋さんも最近たくさん増えたりして値引きをしてくれたりとお財布にも優しく感じます。

私の所のクリーニング屋さんは、ドライクリーニングは30%OFFしてくれたり誕生日付きには35%OFFだったりも頻繁に値引きしてくれます。なので、スーツが汚くなったらすぐに出しに行けるのはとても嬉しいですよね!!

スーツは出すタイミングによって、クリーニングの時間がかかったりもしますが、ちゃんとクリーニングしておかないと虫に食べられたりシミが落ちなかったりするので気をつけて下さいね。

スーツを買うよりクリーニングに出す方が断然安いですからね!そこはケチらない方がいいですよ♡

スーツのクリーニングは1シーズンに1回!!

それが無理なら、夏が終わったら夏用スーツ、冬が終われば冬用スーツを出すのを心がけて長く着ましょうね。

もし、オールシーズンのスーツしか持っていないと言う人は、3着、4着スーツを用意しておくとクリーニングを出すのにも不安にならないと思いますよ。

スーツを綺麗に季節に合った生地で着こなしましょう♡

 

 

スポンサードリンク

-洗濯

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.