お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

トイレ 掃除

トイレのアンモニア臭を消す!私が実践している4つの方法!

更新日:

トイレはとてもプライベートな場所の1つ。なぜか入るとホッとしてしまう人、多いのではないでしょうか?
そんな大事な空間をあのツーンとするアンモニア臭で台無しにされたくないですよね?朝起きて一番に入るトイレが臭かったら、目覚めの悪い朝になってしまうのも無理ありません。

さらに、ママ友を急にお茶に誘うことになって家に上げることになったら、「トイレ掃除するから待ってて!」と玄関で待たせるわけにはいかないですよね?

そこで、今回のテーマは「みんなどうしてる?!気になるアンモニア臭を消す方法」です。日頃のトイレ掃除にちょっとした工夫をすることで、また、おしっこの仕方を工夫することでもうトイレのアンモニア臭に悩ませられることもなくなります。

これで、さわやかな朝も、ひとりの大事な時間も、台無しにされることはないはずです!

スポンサードリンク

鼻にツンとくるアンモニア臭の原因は・・・

鼻をつまむ女性

そもそもアンモニア臭の原因は、何なのでしょう?

それは、飛び散った尿にありました。
尿が飛び散ったり、尿汚れがそのまま残っていると、その尿に繁殖する雑菌
がアンモニア臭を発生させるのです。

では、どんなところに尿は溜まりやすいのでしょうか?

尿が残りやすい場所3つ

トイレ

腰より下の壁

男性はおしっこをするとき立ってできるのが特権ですよね。しかし、立っておしっこをすると目には見えないかもしれませんが、かなり飛沫していることがあります。便座や床は気付きやすいですが、壁までは意識しないもの。この壁こそ盲点なのです!

便器と床の隙間

便器を取り付ける時、便器と床の間に隙間ができます。もし、工事の過程でパッキンやコーキングで隙間を埋めてもらっている場合は問題ないのですが、この隙間に尿が溜まることがあります。

特に、小さいお子さんがおしっこをするときは、おしりの大きさが合わなくて、思わぬ方向におしっこが出てしまうことがよくあると思います。我が家でも、娘が年少さんだった頃、「ママ!おしっこ出ちゃった!来て!」と呼ばれてトイレに見に行ったところ、「どうやったらこんな所におしっこが飛ぶのだろう」と不思議な場所が汚れていたことがあります。そうなると、便器を伝ってしまい床との隙間にどうしても拭き切れない尿が残るのです。

便座の裏

女性でも男性でも便器の中の水がたまっている部分におしっこをすると思いますが、その水の跳ね返りにも注意が必要です。跳ね返った水が便座の裏に付き、尿が残るのです。

スポンサードリンク

うちの息子は、立っておしっこをするときに便座を上にあげますが、その時便座を触りたがりません。理由は、濡れていることがあったから。思っている以上に跳ね返りの水分があるということです。

今日から試せるアンモニア臭を消す方法4つ

掃除する女性

では、早速このアンモニア臭を消す方法を見ていきましょう。

掃除箇所を見直す

上でも述べた通り、尿の残りやすい部分は意外と掃除の盲点でもあります。だから、今までの掃除の箇所を見直す必要があると考えます。
便器の中、床、便座の表⇒便器と床の隙間、壁、便座の裏に掃除箇所を変えてみましょう。

ちなみに、我が家ではクイックルワイパーのウェットシートで床を拭き、そのまま壁も拭きます。狭いトイレでしゃがむ必要もないのでお勧めです。

男性にも座ってしてもらう

これは、なかなか難しいかもしれないですが、意外とこのお願いを旦那様にしているママ友は多いです。
「日本男児たる者、座って用を足すなんてプライドが許さない!」という男性にはお勧めしませんし、強要もする必要はありません。

ただ、壁の掃除が楽になるので、試しに旦那様に提案してみるのもいいかもしれませんね。
ちなみに、私は立ってできるという男性の特権を奪っては気の毒だと思い、言いませんでした…。

アンモニア臭に効くクエン酸

掃除やおしっこの仕方を工夫しても取れないアンモニア臭は、クエン酸です!
アンモニア臭はアルカリ性。クエン酸は酸性です。なので、中和・分解してくれる作用があり消臭には効果的です。

クエン酸スプレーの作り方
用意するもの

  • クエン酸(掃除用の粉状クエン酸は100円ショップの「掃除用品コーナー」に置いてあることが多いです。)
  • スプレーボトル(100円ショップ)
  • 水200ml(約コップ1杯)
  1. スプレーボトルに粉状のクエン酸を小さじ1杯入れます。
  2. 水を入れます。
  3. クエン酸が溶けるまで振ります。

これで出来上がりです。

クエン酸は、梅干し、レモン、酢に含まれていますのでこれらで代用することもできますが、食品は腐ることもあるので掃除用クエン酸をお勧めします。
出来上がってクエン酸スプレーを1で紹介した「便器と床の隙間、壁、便座の裏」の尿の残りやすい個所に吹き付けて下さい。

臭いを吸い取る炭

エステーの「脱臭炭」でお馴染みの炭による消臭。残念ながらエステーからはトイレ専用の「脱臭炭」は販売してないようなのですが、もし夏休みにキャンプに行ったときに残った炭があれば、可愛いコップに入れてトイレに置いておけば消臭効果ありです。

ちなみに、炭にある穴の部分が臭いを吸ってくれるので、穴の多い炭の方が効果は高いです。特に備長炭にこだわる必要はないので、自宅の物置に置いてあるくらいなら、トイレに置いた方が炭の利用価値も上がりますよね。

注意点

臭いのキツイ消臭剤や、芳香剤はその香りがもれて、玄関や廊下にまで行ってしまうので、個人的にはあまりお勧めしていません。

臭いには人それぞれの好みが割れるものですので、一概には言えませんが、アンモニア臭がするということは、上でも紹介したように尿が残っているという事なので衛生的にも芳香剤などの香りで誤魔化すことなく、ちゃんと掃除をしてからクエン酸スプレーを使うことをお勧めします。

まとめ

  1. アンモニア臭の原因は尿の汚れに繁殖する雑菌にあり
  2. 尿の残りやすい場所を知ろう
  3. 便器の中、床、便座の表だけではなく、便器と床の隙間、壁、便座の裏も掃除しよう
  4. クエン酸スプレーや脱臭炭を活用しよう

さあ、今日からアンモニア臭ともお別れして、さわやかなプライベート空間を目指してみませんか?
そして、今日ご紹介した方法は、決して無理のない方法なので、是非継続して無臭のトイレ空間を保ってくださいね!

スポンサードリンク

-トイレ, 掃除
-, ,

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.