お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

トイレ

トイレのドアが開かない時はこうする!自分で修理もできる?

更新日:

毎日、何回も利用するトイレ。生活していると少しずつドアがきしむ音が気になったり、閉まりにくいと感じることはないでしょうか。

ドアの調子が悪いまま放置していると、突然トイレのドアが開かなくなることもありえます。

ここではドアが開かなくなって閉じ込められてしまった場合の対処法について紹介するほか、トイレのドアが開かない原因についてもご紹介します。

トイレのドア内に人がいる場合は急いで管理会社やレスキューを!

トイレの鍵やドアノブが開かない時、

1.自分1人で閉じ込められた(1人暮らしなど)
2.家族が閉じ込められた(外に人がいる)

この2つでも対処法が異なります。

もしトイレの鍵が開かない時に家族が外にいるなら、

1.まずは助けを呼んで気づいてもらう
2.外から鍵を開けてもらうか、業者を呼んでもらうなどする

トイレの鍵は、構造さえ知っていれば外から開けられる可能性もあります。家族がいて解決できるならいいですが、1人暮らしや家族がいない時に内側から閉じ込められてしまった場合が最悪です。

1人暮らしの人でトイレに閉じ込められた時には、携帯電話があるのなら家族や知り合いに連絡します。また、マンションの管理会社の電話番号がわかれば管理会社に、もしくはレスキューに連絡してください。

基本的に建物の外から会話ができない、窓がない場合は鍵の専門店は対応できません。

そのため、鍵自体をどうこうするのではなく、ドアノブごと取り替えたりドアの扉を破壊したりしなくてはいけないのです。

では、トイレの中に携帯電話を持ち込んでいない場合はどうすればいいのか。

この場合は自らの体でドアに体当たりして力づくで開けるか、ドアの仕組みが分かっていればドライバーやコインなどで開けられる可能性があります。

では、下記でトイレのドアの仕組みについて詳しくご紹介します。

トイレのドアが開かない原因は?ロックボタン式・サムターン式・ラッチボルトの3方法で説明!

ドアが開かない場合は、どこかしらに必ず原因が隠されています。

まずは、鍵がどういった種類なのかを見てみましょう。

・ロックボタン式
・サムターン式

ドアの鍵には上記2種類があり、どちらも非常開錠のための鍵穴があります。

これは、マイナスドライバーやコインを差し込めば回すことができます。マイナスドライバーを使って回すだけなのでドアノブの交換費用は必要なく、外からの開錠も可能です。

スポンサードリンク

ロックボタン式

ロックボタン式はドアノブがついていて、握って時計回りに回して開けます。ドアノブの中央に押しボタンがあり、押すことで施錠と開錠が交互にできます。

サムターン式

サムターン式は、ドアノブのロックボタン式と違ってレバーのハンドルが多いです。レバーのドアノブの下に、つまみ部分の鍵があり回転させると施錠や開錠ができます。

どちらも、非常開錠の鍵穴があり、溝部分にマイナスドライバーをはめて回転させます。マイナスドライバーがなければ、コインを差し込むこともできます。トイレ内、トイレ外に1人ずついれば開錠もでき、トイレの室内に閉じ込められても出ることができます。

ラッチボルトが原因のことも?

ラッチボルトは、ドアノブの脇につけられている三角形のボルト部分のことです。ドアノブの脇から飛び出て見え、ばねの作用を使って跳ね返ります。ラッチボルトは消耗品です。ドアを何年も開閉していると、スプリングの力が弱くなったり故障することがあります。

トイレのドアが開かない時、ラッチボルトが動くなら、ラッチを引っ込めることで開錠ができます。

診察券などのプラスチックカードを用意して開錠しましょう。紙だと折れてしまうため、プラスチックが理想的です。

(ラッチボルトを使って開錠)
1.ドアとドア枠の間、ドアノブの位置にプラスチックカードを挟ませる
2.ラッチボルトの先端がカードに押されてドアが開く

鍵穴が原因なのか、それともラッチボルトが原因なのかはわかりにくいですが、コインやプラスチックカードが用意できればドアノブの交換も不要です。

 トイレのドアが開かなくなる?修理をしておこう!

トイレのドアが開かなくなる前に、修理をしておくことが必要です。

ロックボタン式のトイレのドアノブは、調子が悪いとドアノブを回しても空回りしてしまうことがあります。くるくると回転するだけでドアが開かないなら、ドアノブを交換するタイミングです。

レバーハンドルも、座が緩んでいたり、ハンドルと鍵が連動していないと感じるのなら交換や修理が必要です。

・座が緩んでいる……ドアノブがついている座のねじをしめなおす
・ラッチ本体がゆるんでいる……ラッチ本体にダメージが加わることで、鍵が閉まりにくくなります
・ハンドル下がり……通常ならレバーハンドルは水平になっています。ばねに異常がある可能性があり、ラッチボルトを交換します
・レバーハンドルをかなり上まであげないと開かない……トイレのドアが開かない原因になりやすい症状です。ラッチボルトを交換します

不調を感じたら、ねじのゆるみを直すかドアノブの交換をしましょう。

トイレの鍵やドアノブは、安いものだとホームセンター、インターネットのお店で部品取り付けをすることで費用は安くなります。業者に依頼したとしても、相見積もりをすることで価格も高くなることはありません。

価格も鍵やドアノブの種類によって7000円から数万円かかります。ドアノブにも、ロックボタン式、サムターン式があり、ドアノブごと交換のこともあるため、費用はピンキリです。閉じ込められて危険な思いをするよりも事前に対処しておきましょう。

トイレのドアが開かない前に!YouTubeを見て参考に

ドアノブを交換したい時には、YouTubeやインターネットが参考になります。YouTubeに動画があるため、初心者でもドアノブの交換、ラッチ交換を行うことができます。

プラスのドライバーがあれば女性でも外すことができ、DIY女子なら5分もしないうちに外せます。

まとめ

トイレのドアが開かない時、中に人がいないならいいですが、最悪なのは中に人がいる場合。焦らずに落ち着いて対処することで緊急事態を回避することがあります。

一番大切なのは、トイレのドアが開かなくなりそうな時は兆候があるため、事前にメンテナンスをしておくこと。鍵の交換も自分自身で行えば楽にできます。業者を呼ばなくても、ホームセンターなどで材料を調達して行ってみましょう。

スポンサードリンク

-トイレ
-, ,

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.