お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

掃除

水回りがなんか臭い気がする。その原因と対策は?

更新日:

鼻をつまむ女性

 

「あれ?なんか最近お風呂場から変な臭いがするんだけど…。」

いつも綺麗にしてるのにそんなことってある?って疑問になりますよね!!

掃除しているのに消えないってなるとどこが原因なのか、探さないといけません。水回りの臭いトラブルって結構多いんですよね。

キッチンやお風呂場やトイレ。

全てが臭ってしまったら部屋中臭すぎて嫌になってしまいます。そうならないように、水回りの臭いが怪しいと思ったらすぐに対処しないといけませんよね!

今回は水回りの臭いの原因や対処方法などを調べてみたいと思います。

水回りの臭い原因は一体何?

水回りの臭いってそんなに臭うことはないのですが、やはり排水溝のお掃除をしていなければ臭いの原因にもなってしまうということです。

原因その①・排水トラップに水がたまってない

排水口

トラップの機構に何らかの問題が生じてしまっていると、封水と呼ばれる臭気を止める水がたまらない状態になっている可能性があります。

しかも、これは外から見てもわからないので、排水管専用のファイバーカメラが必要となります。

滅多に使わないなどの理由がない限り、トラップから水が消えるのは、構造上の故障や不具合が発生きている場合があります。このまま放置してしまうと、悪臭が酷くなるばかりではなく害虫が排水口から湧き出てきてしまうこともあります。

 

原因その②・排水口内部の汚れやカビなど

トラップにも水がたまっているのを確認することは出来たのですが、なぜ排水口が臭ってしまうんでしょうか。

そうなると、排水口そのものがが原因になっている可能性があります。

特にキッチンは料理汚れや食べかすなどがどうしても多く流れてしまったり、油分のこびりつきも多く発生してしまいます。食べかすと油分、洗剤などが長年の使用で排水口全体にこびりついて、カビや雑菌が繁殖してしまっている可能性が高くなります。

原因その③・排水管の劣化と排水ホース

下水の劣化

普段、あまり目にすることのないシンク下の排水管や洗濯機下の排水ホース。ここが劣化してつなぎ目が広がってしまったり、臭気蓋が外れていたなどといったケースも非常に多くなっています。

排水管の劣化は素人では修繕不可能ですし、重たい洗濯機を動かすのは難しいので日々の点検することをおすすめします。

原因その④・髪の毛や汚れ

キッチンは生ゴミなどが原因ですが、お風呂場や洗面所が臭う時は髪の毛等の繊維状ゴミが蓄積したために、封水の水がそれらを伝って流されて封水切れとなる【毛細管現象】ということが起こってしまいます。

お風呂場や洗面所が臭う場合は髪の毛や石鹸カスが原因と疑った方がいいでしょう!

スポンサードリンク

原因その⑤・部屋の気密性

風通しを良くする

新築などの新しい物件で、「長期間留守にしてないし水回りも普段から使っているのに臭いが気になる」という人も中にはいらっしゃいますよね!

その原因は、部屋の気密性が高いために【換気扇を使用すると封水が上がってしまう】という現象が起こっている可能性が高くなります。空気の流れや、換気扇を使う時に窓を少し開けて空気を取り込まないと臭いが消えません。

 

水回りの臭いを消す対策は?

水回りの臭いの原因が分かった所で、その臭いはどうやったら消えるんでしょうか?

・お酢と重曹を使う方法

重曹

なるべく簡単に家にあるもので排水口は掃除することが出来るんです。

用意するもの

  • お酢
  • 重曹
  1. 重曹を排水口に撒きます。※重曹の量が少ないと交換も薄いのでたっぷりとふりかけましょう!
  2. 次にお酢を重曹の半分程度の量を先程、撒いた重曹の上にまんべんなく回しかけます。※さらに、お酢を温めるとさらに交換がアップします。ただし、量が多すぎると重曹の反応し【中性】になって効果が薄くなるので注意が必要です。
  3. 泡立ち始めたら、5分から30分ほど放置。泡が隅々まで行き渡り汚れを浮き上がらせます。この泡は炭酸ガスなので、吸い込んでも大丈夫ですよ。
  4. 最後にお湯で流します。※熱湯を使ったしまうと、排水口が高温で変形きてしまう可能性がありますので気をつけて下さいね。

ここで注意点!!

お酢と重曹を使うので、人体に影響するガスが発生することはないのですが、排水口の臭いが部屋中に充満してしまう可能性が高くなりますので、必ず換気扇はしておいて下さいね!!

・アルミホイルを使う方法

アルミホイル

アルミホイルを使う方法では、ドロっとしたヘドロ系の汚れを落とすときに便利です。

用意するもの

  • アルミホイル
  • 割り箸
  • セロハンテープ
  1. 割り箸に半分くらい覆うように、アルミホイルを巻きつけます。
  2. 巻き付けたアルミホイルが抜けないように、割り箸とアルミホイルをセロハンテープで固定します。※輪ゴムがあれば、輪ゴムで縛るとさらに効果がアップ
  3. 排水口の汚れた箇所をアルミホイルの部分でこするように洗います。

※ここで注意!!

ゴシゴシと力をいれてこすると、排水トラップなどに使われている塩化ビニールをアルミホイルで傷つけてしまう可能性があるので気をつけて下さいね!

と家にあるもので臭いの対策が出来るのは嬉しいですよね♡

簡単に出来るし、市販の排水溝を掃除するものはめちゃくちゃ臭いが臭いので寒い冬には掃除がしにくくて嫌になっちゃいますから。

お酢と重曹であるなら臭いを気にしないでいいので、子供がいる家でも安心です!

・まとめ

水回りの掃除ってなかなか忙しいと出来なくて忘れがちになってしまうんですよね。忙しくて忘れて放置してしまっていると、何か嫌な臭いがしてきたりする時があるんです。

排水溝を覗いたらベトベト下汚れがべっとりとこびりついていたりするんで、それを見ると「やってしまったぁ。」って後悔しちゃいますよね…。

そうならない為にも、定期的なお手入れが必要となります。でも、定期的なお手入れは寒い冬に換気しながら臭いがきついなって思ってしまうと、また掃除から遠のいてしまいます。

そんな冬でも排水溝の掃除が簡単に出来る方法を教えているのて、私も今年の冬はこの方法を使ってやってみたいなって思いました。子供もいるので、毎回子供を外に遊びに行かせた後、市販の薬剤を使ってやらないといけないのかって思っていましたが、これで子供がいても掃除が出来るのでとても安心です。

排水溝の臭いがそれでも消えない時は、業者さんに聞いてみるのもいいかもしれませんね!!

部屋の臭いが気になるときは、少し排水溝を疑ってもいいかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-掃除

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.