お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

洗濯 豆知識

汚れに合わせて洗剤選び+つけおきで臭いもスッキリ。おうち洗濯が見違える!

更新日:

洗濯洗剤、何を使っていますか?

わたしは、数年前まで「なんとなく」で洗剤を選んでいました。パッケージがかわいいとか、好きな俳優さんがCMしているとか。

意識が変わったのは、子供が生まれてから。見て見ぬふりをしていたことが、急に気になり始めたのです。

すっきりとれない臭い、黄ばんでくる白いシャツ、臭い戻りに夫の加齢臭・・・。確かに「洗ってある」けれど、臭いや黄ばみはそのままでもいいのかな?体に悪い影響はないのかな?そもそも、臭いや黄ばみを何とかする方法はないのかな?

調べてみたら、怖い事実や解消する方法がよくわかりました。

現在のわたしは、スタメン洗剤を数種類そろえて、用途に合わせて使い分けています。
臭いや黄ばみが、本当に激変しましたよ。わたしが知っている洗濯に関するアレコレ、お気に入り洗剤をご紹介しちゃいます!

粉?液体?ジェルボール?洗濯洗剤って、結局どれがいいの!?

外からつく汚れと、体からつく汚れ。食べ物をこぼしたときにつくシミ。分かりやすい、目に見える汚れですね。でも、目に見えない汚れもたくさんあるのをご存知ですか?

汚れには2種類あります。外からつく汚れと、自分の体からつく汚れ。例えば、先ほどの食べこぼしでついたシミは、外から付いた汚れです。ドロ汚れ、焼肉の煙、車の排気ガスなども外からの汚れですね。

自分の体から付く汚れは、想像しやすいかもしれません。汗や垢、皮脂などです。加齢臭も、体からついた汚れの臭いですね。

目に見えない汚れが、意外と多いことに驚きませんか?わたしは、排気ガスなんて「臭い」だけで、「汚れ」てるなんて分からない!って思いましたよ。

目に見えない汚れは、放置すると蓄積されて、落ちにくくなります。不快な臭いや、生地の劣化の原因になりますし、衛生的にも良いわけがありません。

洗剤の特徴を知って、上手に使い分けよう

汚れの種類が分かったところで、次は汚れに合わせた洗剤を選びましょう。

わたしのように、洗剤選びを「なんとなく」していませんか?昔ながらの粉洗剤から、おしゃれなジェルボールまで、たくさんの種類があって迷いますよね。洗剤にはそれぞれ違いがあって、正しい使い方をしなければ効果は得られません。

洗剤は、ほとんどが中性か弱アルカリ性です。パッケージの裏の成分表をチェックしてください。液性のところに、どちらなのか表示がありますよ。

弱アルカリ性の洗剤は、中性に比べて洗浄力が高い性質があります。その分、衣類に与える負担が大きくなるという、デメリットは覚えておいてくださいね。

ドロ汚れや食べこぼしが多いご家庭や、汗をかきやすい夏は、弱アルカリ性洗剤がおすすめです。ひどい汚れの少ないご家庭や、汗をあまりかかない冬は、中性洗剤をメインに、週末など定期的に弱アルカリ性洗剤を使えば良いと思います。

汚れ落ちか、風合いを損なわずに洗いたいのか、優先順位によって洗剤を使い分けるのがコツです。

洗剤は、どのようにして汚れを落とすと思いますか?洗剤成分(界面活性剤)が汚れに吸着して、取り除くのです。界面活性剤は、水や油など、混ざらない者同士の間に入って融合させる役割があります。良いイメージのない界面活性剤ですが、洗濯洗剤においては、多く含まれているほうがよく落ちると言えますね。

粉、液体、ジェルボールの液性をみてみましょう。

  • 弱アルカリ性洗剤・・・粉洗剤、液体洗剤の一部
  • 中性洗剤・・・液体洗剤、ジェルボール

そう、なんと一番洗浄力が強いのは粉洗剤です。酸性汚れが多い衣類には、弱アルカリ性の粉洗剤がダイレクトに効いてくれます。
具体的なおすすめ洗剤は、私のお気に入りで詳しくお話ししますね。

「臭い」を消しても、「汚れ」を落とさなくちゃ意味がない!

臭いが消えても汚れは残っています

衣類から嫌な臭いが発生するのは、雑菌が繁殖しているからです。

スポンサードリンク

除菌・消臭スプレーが人気ですが、シュシュッとして洗濯したような気分になっていませんか。手軽に除菌できて、臭いも消えるので、清潔になった感じがします。でもこれは、雑菌を減らして臭いを消しただけ。汚れそのものを落とした訳ではありません。汚れは残っていて、不衛生なままなのです。

一時的な臭い対策には有効ですが、スプレーを毎日吹きかけるわけにはいきません。わたしも経験がありますが、注意しないと、スプレーでシミになることも。それに「汚れ」は、時間が経過するほど落ちにくくなります。汚れが蓄積すれば、臭い戻りしやすくなってしまいますよ。

白い衣類の「黄ばみ」は、落とし切れていなかった「汚れ」の蓄積によるものです。そして「汚れ」が菌によって分解されたときに起こるのが「臭い」なのです。

「直付け」と「つけおき」で前処理を

汚れに効果のある、粉、液体、ジェルボールなどの洗剤のお話はすでにしましたね。

では、臭いに効果のある洗剤はどれでしょう。答えは、漂白系の洗剤です。漂白系洗剤は、汚れよりも臭いを抑えるのが主な目的です。

洗剤が汚れに吸着して取り除くのに対し、漂白剤は、洗剤で落とし切れなかったシミや、汚れの色素に化学反応を起こして分解し、落とします。色々な種類がありますが、色・柄物にも使える酸素系漂白剤が使いやすいと思います。最近は、酸素系漂白剤が含まれている洗剤も、多く販売されていますよ。

使い方は簡単。洗濯するときに洗剤と一緒に使えばOKです。臭いの強いものは、つけおきしましょう。体温に近い温度(40℃前後)のお湯につけると、効果が高まりますよ。
わたしは、シーツなどの大物は、浴槽に直接入れて、つけおきしています。はい、ズボラです。参考になりませんね・・・。

残り湯を使うのは、エコでとても良いのですが、入浴した後ですから、雑菌が多いのをお忘れなく。つけおき、洗濯に使用したら、すすぎは水道水でしてくださいね。

洗濯前につけおきすることで、汚れが残るのを防げるのはもちろん、除菌もできますから、嫌な臭いが起きにくくなりますよ。

さらに、襟元など汚れのひどいところに液体洗剤を直付けすれば、完璧です。

私のお気に入り洗剤

わたしが実際に使用しているお気に入り洗剤をご紹介します!

まず、基本の洗剤です。

P&G アリエールサイエンスプラス7(粉)

我が家は子供がいて、汚れが多いです。夫の加齢臭も気になります。アリエールサイエンスプラスは、弱アルカリ性の粉洗剤で、汚れ落ちがパワフル。漂白剤配合で、汚れだけでなく、雑菌臭も抑え、洗濯槽のカビ防止効果も!もうこれだけでいいんじゃない?というくらいのお気に入り。普段着はこれでがんがん洗っています。

粉洗剤は溶け残りが心配ですよね。現在は溶けやすく進化しているようですが、わたしはそれでも気になります。なので、使うときは溶かしてから使っています。

ライオン トップナノックス(液体)

もう少し優しく洗いたいときはこれ、中性の液体洗剤です。ワイシャツなどは、生地に負担をかけたくないのでナノックスを使います。ナノックスだけでは、襟元などの汗ジミが気になるので、液体洗剤を直付けしてから洗濯します。

P&G アリエールスピードプラス(液体)

またまた、アリエールですが、今度は液体です。直付け用の洗剤・アリエールスピードプラスは液体洗剤も弱アルカリ性です。

じゃあ、どうしてこれを基本の洗剤にしないのか?実は、液体の弱アルカリ性洗剤は、水に溶けると中性に近くなってしまうものが多いです。それだけでしっかり汚れを落とすなら、粉が一押し。という理由から、アリエールの液体は直付け担当なのです。襟・袖専用洗剤を購入しなくても大丈夫ですよ。

ワイドハイターEXパワー

続いてオススメの漂白剤です。有名な商品ですね。
普段用に漂白剤入りの粉洗剤を使っているので、ワイドハイターは汚れがひどいときのつけおき用です。

わたしは、できるだけつけおきや直付けなどの前処理をするようにしています。前処理をするようになって、洗濯の質が上がりました。つけおき時間は20分前後で十分。特に漂白剤は、化学反応で汚れを分解するので、反応が終わればつけおく必要はありません。前処理をすれば、洗濯は半分終わったも同じ。あとは洗濯後、すぐに干すだけです。

基本的なことですが、規定量は絶対守りましょう!多くても少なくてもダメ。少なければ汚れは落ちませんし、多ければ洗剤成分が衣類に残ってしまい、皮膚トラブルをおこすこともありますから。

あとは、湿った衣類はできるだけ早く洗濯しましょう。雑菌は湿度が大好きです。

通気性のよい洗濯かごを使うのも良いと思います。

上手な洗濯は、衣類も体も守る

わたしは、家事の中で洗濯が一番嫌いでした。工程が多く、面倒で・・・。色柄物や、汚れ、おしゃれ着に分けて、洗濯して、干して、とりこんで、畳む。我が家は水回りが1階、洗濯干し場は2階。考えるだけでうんざりしていました。

家族が増えて、みんなの健康を考えた時、清潔な衣類を着ることは大切なことでした。「衣」「食」「住」でも一番初めに出てきますしね。

臭いや汚れ、黄ばみは、不衛生のシグナルだと思うのです。「なんとなく」で不完全燃焼な洗濯を繰り返すより、戦うつもりで取り組みましょう!

洗剤を選んだり、前処理をしたりするのは、少し手間はかかります。ですが、長い目で見ると、お気に入りの衣類の寿命が延び、クリーニング代の節約になります。アレルギーを起こす汚れの付着から、体を守ることもできます。なにより、清潔な衣類を身に着けるのは、気持ちがいいですよね。

かわいいバケツを買いませんか?わたしは、奮発して真っ白な琺瑯の蓋付きバケツを買いました。使い終わったら、洗剤を中に収納することもできます。洗濯場がおしゃれになると、すこしだけやる気が出ますよ!

スポンサードリンク

-洗濯, 豆知識
-, , ,

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.