お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

掃除 洗濯

洗濯の排水口が臭い原因とは?

更新日:

私たちが身に着けるものを毎日きれいに保ち続けてくれる、健気な働きモノ洗濯機。でも、そんな洗濯機から漂ってくる変な匂いに悩まされている…なんていうお宅も実は珍しくないようです。

その匂い、実は洗濯の排水口が匂っている場合が!この匂い、自分で何とかできるのでしょうか?

排水口から上がってくる匂いでお困りの方に、その解消法を原因別にご紹介します!

洗濯の排水口が臭くなる原因とは?

「洗濯機置き場に下水のような匂いが漂って臭くてしょうがない」「洗濯槽の洗浄をしてもなくならない」

お宅の洗濯機周りのそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。一口に排水口のせいと言っても、その構造や汚れの種類によって原因も症状もさまざまです。

防水パンにカビが生えている

洗濯機は多くの場合、防水パンの上に設置されています。防水パンは、万が一洗濯機から水漏れした場合に床を水浸しにしないためには大変便利なものですが、実はこれもなかなか掃除がしづらく、湿気やホコリ髪の毛などが溜まってカビの温床になることも。洗濯機の下の方からカビ臭いニオイがしたら防水パンにカビが発生している可能性があります。

排水口に汚れが溜まっている

洗濯機の排水口は、長い間使い続けることによって実はたくさんの汚れ(糸くずや髪の毛、ほこりなど)がたまっています。一説によると、洗濯の時に洗濯機の糸屑くずフィルターに溜まる量の、倍以上の糸くずが排水口に流れ出ているとか。ですから、お掃除をせずに洗濯し続けるとこれらの汚れがドロドロの状態で固まり、いわゆるヘドロ状になってつまりや悪臭の原因なるんですね。

排水トラップの状態が悪い(汚れている、水がなくなっている)

排水口からの異臭の原因として実はもっとも多いのがこの排水トラップのトラブルです。

排水トラップとは洗濯機から出た排水ホースが接続されている丸い排水口の部分で、下水の臭いが上がってこないようにする仕組みのことです。排水口のふたを取ると出てくる筒状のものを回して引き上げると、その下にコップのようなものが入っていて水が溜まっています。この水は封水といって、これが空気を遮断することよって下水から匂いが上がってくるのを防いでいるのです。

しかし、何らかの原因によってこの水がなくなってしまうと、匂いを遮断するものがなくなって下水臭がそのまま上がってきてしまうことにつながるのです。

排水トラップがない

最近の住宅ではあまりないケースですが、古いアパートなどでは排水トラップそのものがなく、排水管に直接排水ホースを差し込んであることがあります。この場合下水臭を遮断する仕組みがないので、匂いを取り除くことは構造上大変難しいと考えられます。

洗濯の排水口が臭くなった時どうすれば良いの?

ここまで洗濯の排水口が臭くなる原因について見てきましたが、では実際に臭くなってしまったら、どうすればいいのでしょうか?その対処方法は原因によって異なります。

防水パンにカビが生えている場合

防水パンにカビが発生している場合は防水パンのお掃除をします。
洗濯機の水抜きをして(方法は洗濯機によって違いますから取扱説明書で確認してくださいね)コード類や水道ホースを抜いたら、無理に持ち上げようとせず左右を少しずつずらすようにして移動させてください。移動させたら洗剤やスポンジを使って綺麗にカビや汚れを落としましょう。最後に水で流したら乾いた雑巾などで水気をしっかり拭き、十分に乾燥させてから洗濯機を元に戻します。

排水口に汚れが溜まっている場合

排水口のお掃除も、一般的な防水パンの場合洗濯機の移動が必要です。無理のないように動かして排水口が見えたら、まずはふたを取って状態を確認、髪の毛やホコリなどがあれば取り除きましょう。

その後にお手入れする場所は2カ所あります。ひとつは排水口そのもの。

スポンサードリンク

排水口の掃除に使用するのは重曹とクエン酸(またはお酢)です。エコですね♪

  1. 排水口のふたとその下にある筒状の排水トラップを外したら、まずは重曹1カップをを投入。
  2. 続けて水1カップに小さじ2杯のクエン酸を溶かしたもの(またはお酢)を回しかけます。
    ぶくぶくと泡立ってくるのでそのまま15分から30分放置。その間に外した排水トラップをブラシなどできれいに掃除しましょう。
  3. 時間がたったらお湯を流し、きれいに洗った排水トラップとふたを元の通りに戻します。

このとき忘れてはならないのは排水トラップを必ずきっちり締めることです。少しでも隙間が空いていると匂いが上がってきます。お掃除したのに逆に匂いがひどくなる、なんていうことにもなりかねませんので、ここは忘れずにロックがかかるまできっちり締めましょうね。

また、重曹やクエン酸は常備してないけど、他の排水口のお掃除用にパイプクリーナーならある!というお宅(我が家はこれです(^^; ジョンソンのパイプユニッシュ濃密ジェルを愛用してます)では、重曹を入れるところで同じ様にパイプユニッシュを入れて放置、その後水を流す方法でお掃除できます。

二つ目のお掃除ポイントは排水ホースです。
実は我が家では、このホースに汚れが溜まりすぎて洗濯中に排水ができなくなってしまった過去があります。もう二度と経験したくありませんが、皆さんもそんな目に遭わないよう、また排水口の汚れ防止のためにも排水ホースの中もできるだけキレイにしておきましょう。

排水ホースが外せるタイプの洗濯機の場合はホースを外し、花王のハイターや、パイプユニッシュ等の洗剤を溶かした水につけ置き洗いができます。外せない、外せそうだけど難しそう、という場合は無理に外さず、つけたままお手入れしましょう。

排水口側のホースを外し、そちらから水とパイプユニッシュを流し込んで流れ出さないように高さを調節、30分程度置いたらその後パイプ内の水を捨てます。その後何回か水を入れては流す、を繰り返すといいですね。

どちらの場合も排水ホースからは恐怖を覚えるほどのヘドロが出てきます。溜めないように定期的にお手入れするのがいいのですが、あまりに汚くて怖い!という場合は、ホームセンターで排水ホースを買ってきて交換してしまう手もあります。その場合も、お宅の洗濯機の排水ホースが本体から外れるタイプかどうか、よく確認してからにしましょう。外れないタイプのものは専門家に相談です。水漏れ業者さんなどは排水ホースの交換もしてくれるそうですよ。

排水トラップの状態が悪い(汚れている、水がなくなっている)

排水口のお手入れの時に排水トラップの下にあったカップ状のものにお水が溜まってますね。ここに水がなくなっている場合は下水から匂いが上がってきます。この水が匂いを遮断してくれるものなので、必ず水を入れた状態にしておきましょう。

ただし、洗濯機や配管になんの不具合もないのにここの水がなくなっているのは、長時間洗濯をしなかった結果ここの水が蒸発してしまった場合のみです。この場合は排水トラップを外して水を足せばそれでOK。すぐに匂いはしなくなります。

しかし、毎日のようにお洗濯をして、排水口のお手入れも定期的にしているのに、下水のような匂いに悩まされているという場合は要注意です。毎日お洗濯をしているのに排水トラップの封水が減っている、またはなくなっているというときは、カップが破損しているか、このカップの先の排水管内部で詰まりが生じている可能性があるのです。

こうなると、ちょっと主婦の手には負えなくなってきます。プロの手を借りた方がよさそうですね。

排水トラップがない

一部の旧式の住居に見られる洗濯機の排水口に排水トラップがない場合の悪臭対策は、排水トラップを取り付ける以外にはありません。その場合も専門家の手を借りるのが得策と言えます。

 

 

プロに依頼する場合は

お住まいが賃貸の場合は、マンションなどの集合住宅であっても一戸建てであっても、まずは不動産会社に連絡し、相談しましょう。また、持ち家の場合も集合住宅では必ず管理会社に相談してください。建物の設備自体が原因の場合は管理会社で業者を手配してくれることもあるようです。

一戸建ての持ち家にお住まいの場合は自分で調べて手配することになります。家の近くにそういった業者があればそこに依頼してもいいし、お知り合いの工務店さんがあればそちらで紹介してもらえる場合もあります。また役所に相談して業者を紹介してもらうこともできるようです。

費用は汚れの度合いによって変わるそうですが、いずれにしても複数の業者に見積もりを依頼するなどして納得したうえで行えるといいですよね。

 

まとめ

 

洗濯の排水口の匂いについて原因とその対処法を見てきましたが、なんと言っても洗濯は毎日のこと。排水口のお手入れは大変ですが、匂いだけでなく詰まって水が流れない、なんてことになったら大ごとです。

排水ホースや排水口の汚れは、お洗濯の後、真水を大量に排水することでも予防できる(お洗濯で出た糸くずや洗剤カスを水圧で流す効果あり)そうなので、洗濯槽の洗浄と併せて、定期的なお手入れで予防することが何より大切みたいです。

 

スポンサードリンク

-掃除, 洗濯
-, ,

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.