お掃除の基本やちょっとした小技をご紹介!

ハウツークリーニング

洗濯 豆知識

知らなかった!外干ししてるのに臭いわけ

更新日:

「どうして、いつもしっかり外干ししてるのに洗濯物がにおうの?」「お日様のにおいってこんなにくさいの?」と、思ったことはありませんか?

今回のテーマは、「洗濯物を外干ししてるのに臭くなるのは何故?」です。毎日の洗濯の悩みを解消してくれるヒントが、ここにあるかもしれません!

 

意外と知らない?!4つの原因

1. 日が当たりにくい

風通しが悪いひと言で「外干し」といっても、色々あります。
南向きのよく日の当たる庭。雨除け屋根の付いているベランダ。隣の家の壁がすぐそこまで迫っているようなテラス。
どれも間違いなく「外」です。

しかし、日当たりが悪く、おまけに風通しも悪いところで洗濯を干しても、部屋干ししたような生乾きの状態になってしまい、においが出ます。
生乾きの原因はなんと雑菌!雑菌が繁殖することによってイヤなにおいが発生してしまうんです。また、汗や皮脂汚れが落としきれていない、洗剤がすすぎきれていない等の理由で、その成分をエサに雑菌が繁殖することもあります。

そんな時はまず、外干しの定義から見直してみることから始めるといいかもしれません!
洗濯に適している外干しは、風通しの良い日の当たる屋外です。

2. 柔軟剤が化学反応して臭くなる?!

洗濯の際に柔軟剤を使っているという方も多いと思います。TVコマーシャルでも、お馴染みのものがたくさん出ています。
それぞれ頭の中でCMの歌が流れるほど、私たちの生活に馴染んでいる柔軟剤ですが、外干しの臭いの原因になっているとしたら、こんな残念なことはありませんね。

もともと柔軟剤には、柔軟効果をもたらす成分が含まれているのですが、その成分をタオルや衣類に残すことで効果をもたらします。なので、柔軟剤を使って干すときは、必ず柔軟剤の成分が衣類に残っているのです。
しかし、この残っている成分が外干しする際に何らかの化学反応を起こして、不快なにおいを発生させているのではないかという可能性があります。
もし、毎回柔軟剤を使用していて、外干しの臭いが気になるのであれば、一度柔軟剤の使用をやめてみるのがオススメ。それで、臭いが出なかった場合は、やはり柔軟剤が原因ということになるでしょう。

我が家には、アトピー性皮膚炎の子供がいるので、肌を刺激するような柔軟剤は使わないのですが、近年のCMの波に負け、いくつか使っています。そこで、パッケージの裏に興味深い注意書きを見つけました。

スポンサードリンク

「高温や低温、および直射日光などをさけて保管する」「原液が洗濯機のステンレス部分、床などについたときは水ですぐふきとる」

つまり、温度や光、金属や木などの素材によって、何かしらの化学反応がある可能性があるという事です。
また、直接衣服につけてはいけないと注意書きもありました。確かに、洗濯機の内部を見ると、洗剤を入れる場所と柔軟剤を入れる場所は別に設けてありますね。

私たちが思っているより、柔軟剤の取り扱いには注意した方がよさそうです。

3.近くにある川?!排水溝や工場の排気かも?!

息子の幼稚園のママ友の家は、河川敷の隣。遊びに行かせてもらったこともありますが、虫がすごくてびっくりしました。また、川の独特の臭いもします。
彼女に話を聞くと、引っ越し当初は、外干しの臭いはすごく気になったようですが、今では慣れてしまい、諦めているようです。

やはり、汚い川の側や工場の近くでは臭いが付くことがあるようです。このような外的要因の場合、引っ越し以外の対策が難しく、ママ友の彼女のように諦めるしかないのかもしれません。どうしても臭いが我慢できないようなら、部屋干しにするしかないですね…。

我が家は、河川敷の近くでも工場の近くでもありませんが、以前こんなことがありました。洗濯物を取り込むと、突然今まで嗅いだことのないようなにおいに襲われました。軽くパニックになり洗濯物を細かくチェックしていると、なんとカメムシがくっついていたのです。こんなに小さい奴が人間ひとりをパニックにできるなんて!恐るべしカメムシ!と思った瞬間でした。

こんな予想外のにおい攻撃もあるので、雑木林や畑の近くのお宅は気を付けてみてくださいね。

4.まだまだある?!季節の違いで臭いがでる?!

洗濯物が乾く条件として、一般的には「気温」「湿度」「風」があげられます。そうなると、当然季節によって外干しの条件も変わっていきます。夏は、日の当たっていたベランダも、冬になると太陽の当たる角度が変わり日照時間にも差が出ます。朝霜がおりたり、雪が降ったりする地域は、湿度が高いので外に干しても乾きにくいことがあり、それが臭いの原因にもなります。

冬や梅雨の時期は、外干しの臭いの原因になる条件がそろっているので、部屋干しがいいかもしれませんね。いや、部屋干しも生乾きに悩まされる時期です。

 

今日からできる臭い対策

外は外でも、日当たりと風通しは要チェック。柔軟剤の使用をやめてみる。川や工場などの外的要因を探してみる。季節によって外干しの臭いに違いがあるか確認してみる。
これを試してみて、外干しの臭いの原因を探ってみるのがいいと思います。

それだけじゃない!まだある臭いの「救世主」……ズバリ乾燥機です。
「そっか、じゃあ解決!明日買ってくる!」と、言える人は少ないはず!我が家は、ひとり親家庭で毎月カツカツ……。気軽に乾燥機なんて買えません。どうしても子供の学校の体操着が乾かない時は、アイロンがオススメ。
もし、買えるのであれば、それが一番だと思います。しかし、気軽に購入できない人は、是非コインランドリーに行ってみて下さい!
乾燥機なら、日当たりも関係なく、雑菌も熱でやっつけられます!また、川や排気などの外的要因もクリア!年中使えて、季節に振り回されることもなし!もう言う事なしですね。

ただ、普段の仕事、子育て、経済的理由で、コインランドリーも頻繁に行くのは大変です。まずは、試しに!という気持ちからでもいいのでお悩みの方は、行ってみるのもいいですし、「タオルとワイシャツだけ」と物を限定してもいいと思います。

ご自身の生活に合わせた対処法を、是非楽しみながら見つけてみてくださいね!

スポンサードリンク

-洗濯, 豆知識
-, ,

Copyright© ハウツークリーニング , 2020 All Rights Reserved.